Zauważyliśmy, że używasz nieobsługiwanej przeglądarki. Witryna TripAdvisor może nie być wyświetlana poprawnie.Obsługiwane są następujące przeglądarki:
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
Amatorskie (12)
Posiłki (1)

Informacje

#6 z 10 hoteli w lokalizacji: Otaki-machi
Lokalizacja
Czystość
Obsługa
Wartość
10recenzji
0pytań z odpowiedziami
0wskazówek dotyczących pokoi
Oceny podróżnych
  • 1
  • 6
  • 2
  • 1
  • 0
Okres roku
Typ podróżnego
Język
Wybrane filtry
  • Filtrowanie
有名ホテルやビジネスホテル、観光旅館に泊まる経験は数知れず。今回お世話になった嵯峨和さんはおそらく「昔の旅館ってこんな感じだったんだろうな」と思わせてくれる宿でした。 ご家族と近所のパートのおばさんでやりくりしているのか、けっして豪華ではないけれど結構食べ応えのある夕食。素朴だけど何故か箸が進んだ朝食(他のお客さんもお櫃のごはんお代わりしてました) 源泉かけ流しという「黒い温泉」もまたなかなかのものでした。 宿泊翌日も夕方まで荷物を預かってくれ、さらに駅まで送迎して頂きました。 6月中旬からは蛍の時期。また訪ねようと思っています。
Czytaj dalej
前日に予約して行きました。紅葉祭りの前日だったので、他の宿が取れなかったこともありこの宿にしました。ですので正直あまり期待していなかったのですが、いい意味で裏切られました。まず、お姉さんたちの接客がとても良かったです。部屋は古臭さは否めませんが、築年数から見れば綺麗な方だと思います。掃除も行き届いていました。作りは和室ですがベッドもついていました。そして何より、食事が豪華でした。食べきれないほどの品数、山あいの温泉宿なのに刺身のお造りまで付いていました。猪鍋と湯葉は絶品でした。温泉も良かったです。欲を言えば露天があると星五つでした。それからテレビは電波が入らずほとんど映りません。多分街全体がそうなのかな、と思います。潰れた温泉宿が散見するなど、養老渓谷温泉街全体に寂れ感がありますが、その雰囲気が良い、という人には良いところだと思います。
Czytaj dalej
養老渓谷まで自転車で行き、いすみ鉄道に乗ろうと思い上総中野駅まで行く途中に立ち寄りました。事前にネットで調べて行ったんですが、道沿いに何件か宿がありましたがつぶれているところが半数ほどでしょうか、本当にあるのかと思ってしまいます。 店はちゃんとした形でありました。食事と風呂だけの利用の場合どう行けばいいのかがちょっとわかりづらかったですね。それと表にもそこまで大きく書いてはありません。玄関で声をかけるとおかみさんが出てきてくれました。風呂と食事どちらを先にするかを聞かれ風呂を先にしました。この時点で食事を注文します。ネットで事前に見当をつけていた猪鍋定食と鮎の塩焼きを一品つけました。 風呂はこのあたりのヨードを含んだ黒い湯で、見た目からすると肌がすべすべにいやでもなりそうなものでしたが、実際そうでした。貸切状態で20分ほどは浸かっていたでしょう。 さっぱりした状態で食事をいただきます。食堂に通され、時間がかかるという猪鍋に火を入れてもらいます。赤いを通り越したどす黒い肉、脂身は少ないというイメージだったんですが、しっかりとあります。火が通るのを待つ間、鮎が運ばれてきました。この鮎ですが何とも脂の乗った丸々とした鮎で、香魚の名の通り香りがしっかりと漂ってきます。養殖ものとのことですが、下手な天然ものよりずっとうまかったです。 メインの猪鍋のふたを開けると黒さそのままの煮あがった猪肉がありました。みそ仕立ての鍋で、野獣臭を消すためかと思いきや肉にそこまでの獣臭さはありませんでした。思ったよりはうまみが少し弱いかなと思いはしましたが、脂がしつこすぎない猪の良さはしっかりと出ています。次は泊りで利用したいですね。
Czytaj dalej
+1
養老渓谷を楽しむ時に、何度か娘と宿泊してます。 食事がとても充実しています。 地元の食材が美味しく調理され、今回も猪鍋や鹿肉、メジナのお刺身・コチの煮付け・取り立ての筍やワラビの煮物や味噌汁など普段食べたことが無いような食材も多く楽しめました。 温泉は黒湯で初めての人は匂いや色にびっくりするかもしれません。 入るとお肌がツルツルになり、今では母娘ともにお気に入りの温泉です。 養老渓谷駅からも歩いて行ける距離なので景色を楽しみながら歩いても。 宿の方が送迎などもしてくれますので、養老渓谷は電車でのんびり行くのがオススメです。 宿の近くにも遊歩道ありますが…一番の見どころの粟又の滝までは遠いので養老渓谷駅からバスで先に水月寺近くから滝めぐりの遊歩道に入り粟又の滝までの散歩を楽しんでからバスで戻り、お腹ペコペコで夕食にのぞむのが良いかと←とてもボリュームがあるので^ ^ 宿泊無しでお食事でも温泉楽しめますよ。 小さな旅館ですので豪華な雰囲気は期待できませんが、まったりのんびりしたい方には最高だと思います。 養老渓谷は新緑の季節しか訪ねたことはありませんが、多くの野鳥が飛び交い、鳴き声が渓谷に響き渡り、お天気の良い日は水面がキラキラしてとても綺麗です。
Czytaj dalej
夏休み最後の土日になり、ゆっくりできる宿を探し「そうだ!養老に行こう!」と思いました。30年前は、人通りも多く御みやげ物屋さんがありましたが、今はさびれてしまい、つぶれた温泉宿が何件かあります。「どうして嵯峨和は生き残ったのだろう」と考えました。建物は古くてお風呂が狭いですが。人気の秘密は、とにかくお料理が素晴らしい。地のおさかなを使った料理、刺身、煮魚、空揚げその他食べきれないほどのご馳走がでました。材料を工夫し、お料理に力を入れています。イノシシ鍋も野生のイノシシを使っているので、たんぱくでした。(秩父のイノブタと違ってさっぱり味でした。)宿の人の感じも良かったです。やはりサービス業は人の力が大きいですね。最後に海藻からできた黒いトロトロの温泉は最高です。蛇口からもトロトロの湯が出るので上がり湯も温泉の香りがしてとても肌に良かったです。
Czytaj dalej
Poprzednie
12
ROZPIĘTOŚĆ CEN
103 USD - 302 USD (na podstawie średniej ceny za pokój standardowy)
LOKALIZACJA
JaponiaKantoPrefektura ChibaOtaki-machi
LICZBA POKOI
12
Czy to Państwa ogłoszenie w serwisie TripAdvisor?

Są Państwo właścicielami tego obiektu lub kierują nim? Warto zacząć nim zarządzać w celu między innymi udzielania odpowiedzi na recenzje i aktualizowania swojego profilu.

Zarządzaj swoim ogłoszeniem